自己紹介


 

金融ライターの大西勝士(おおにしかつし)と申します。FP資格や投資経験をもとに、資産運用や不動産、税金関連の記事を執筆しています。「お金の知識をわかりやすく伝える」がモットーです。金融系記事を書けるライターをお探しならご相談ください。

 

【プロフィール】

早稲田大学卒業後、会計事務所、一般企業の経理職、学習塾経営などを経て2017年10月より現職。大手金融機関を含む複数の金融・不動産メディアで年間200本以上の記事を執筆。得意領域は投資信託、不動産、税務、節約術。

 

【保有資格】

ファイナンシャルプランナー(AFP)

税理士試験 簿記論・財務諸表論合格

日商簿記2級

 

『適格請求書発行事業者登録番号』取得済

 

執筆可能分野


資産運用

金融ライター大西勝士資産運用
  • 投資信託
  • iDeCo
  • NISA
  • 株式投資
  • 債券
  • その他金融商品・サービス全般

不動産

金融ライター大西勝士不動産
  • 不動産投資
  • 不動産売買
  • 不動産担保ローン
  • リースバック
  • 不動産投資クラウドファンディング
  • 住宅ローン

税務・会計

金融ライター大西勝士税務会計
  • 所得税
  • 法人税
  • 相続税
  • 消費税
  • 会計処理(簿記)
  • その他税務・会計全般

 ※上記のほかにも「節約術」「保険」「社会保障制度」など、お金に関することでしたら幅広い分野に対応可能です。まずはお気軽にご相談ください。 

執筆実績


金融ライターとしての活動歴は5年です。大手金融機関や不動産会社などのメディアで、金融・不動産に関する専門記事を年間200本以上執筆しています。詳細は執筆実績ページをご覧ください。

サービス・料金


記事執筆

金融ライター大西勝士記事執筆

金融・不動産関連のSEO記事・コラム記事の作成を承ります。記事テーマのリサーチや構成、執筆はもちろん、CMS入稿や画像選定、リライトも対応可能です。

 

●料金の目安

1文字5円~(税抜)

※3,000字/本の場合は1万5,000円~(税抜)

※CMS入稿や画像選定は別途料金を頂戴します。

 

記事監修

金融ライター大西勝士記事監修

ファイナンシャルプランナーとして、金融・不動産関連記事の記事監修を承ります。ファクトチェックのほか、監修者としてコメントをすることも可能です。

 

●料金の目安

1記事1万円~(税抜)


 

執筆、監修ともにまずはご依頼内容を確認し、ご相談のうえ執筆本数や納期、料金などの契約条件を決定いたします。誠意をもって対応いたしますので、気軽にお声掛けください。

よくあるご質問


Q:営業時間、休日を教えてください。

A:営業時間は平日9:00〜18:00です。基本的に土日祝はお休みをいただいております。

Q:記事執筆は何本からお願いできますか?単発の依頼も可能でしょうか?

A:「週1本」「月2〜3本」など、ご要望に応じて柔軟に対応いたします。継続案件を優先しているため、単発のご依頼はお受けできない場合がございます。まずはご相談ください。

Q:執筆料金はいくらですか?

A:1文字5円〜(税抜)が目安です。ご要望(執筆テーマ、1記事の文字数、納期、仕事の難易度など)をお伺いし、ご相談のうえ決定します。

Q:試しに1本書いてもらうことは可能ですか?

A:もちろん対応可能です!納品した記事をもとに継続するかご判断ください。

※テストライティングも正規料金がかかります。

Q:納期を守ってもらえるか心配です…。

A:ライター歴は5年ですが、これまで一度も納期に遅れたことはございません。スケジュールが厳しい場合は事前に相談しますのでご安心ください。

Q:雑誌や書籍の執筆依頼は可能ですか?

A:Webライティングが専門ですが、依頼内容によっては紙媒体での執筆も可能です。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です